限界集落★金蔵

平均年齢60手前の困った村ですがやる気に満ちています。主なライターは輪島のアンジェラアキです。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


さよなら、稲たちよ

10月17日(水)11時42分
稲が刈られてしまうよ~
嬉しいよな、さみしいよな・・
子供を嫁に出すときって、こんな気持ちなのかな。

DSCN3757.jpg

この日のために輪島から金沢から珠洲から手伝いにきてくれました。
感謝・感謝・大感謝!
できたお米は一緒に食べようね♪

さて、金蔵式自然栽培田の稲刈り
午前の部は途中参加も含めて7名(内2名はプロ)

DSCN3759.jpg

いたって自由、いきなり各自が自己流で始めだしました。
思い思いに稲を刈り稲の束を置き結わっていく・・
束は2株から8株まで細いのやら太いのやら。
効率なんて考えてませーん。

DSCN3762.jpg

途中、見かねたプロたちによる指導が。
これも有り難い限りです。
少しづつまともになってきました。

DSCN3787.jpg

そうこうするうちに、ハザ干しセットが到着~

DSCN3792.jpg

お昼ごはん前にハザも完成
それでは、お昼ごはんに行ってきまーす!

DSCN3797.jpg 

お昼ご飯には新米食べ比べ!

新米だけではありません。
金蔵あかり会によるお米に合う料理も登場!

DSCN3801.jpg

どれも奥能登棚田のハザ干し米と高レベルな戦い

①金蔵あかり会のエコ栽培米
②あんじぇら苗の金蔵の米(一回除草剤使用)
③④吉ヶ池のエコ栽培コシヒカリとノトヒカリ
⑤金蔵の有機栽培米

DSCN3804.jpg

そして、どれも美味しいという結果に。
条件の違った地域の米をいれるべきでしたね。

今後も別の新米での食べ比べをやりますので、
その時は皆様にお声掛けしますね。

なお、金蔵の新米の注文を受け付けてます。
注文・問合せ先:
TEL 080-6353-6311(担当:みとも)
E-mail mitomo27@hotmail.com

NHKの番組「昼ぶら」で金蔵の米を食べた保坂尚希さんもブログで金蔵の米を2回にわたって絶賛!
保坂尚希さんのブログ1回目、そして2回目

午後の部は2名プロが抜けて3名と監督1名が追加
余裕と思いきや、だんだん寒くなってきて、暗くなってきて・・

スピードアップ!
日暮れ前ぎりぎりのところで、ハザに掛けきりました!

DSCN3809.jpg

田んぼは散らかしまくりですが・・明日にでも落穂ひろいしなくては。

DSCN3810.jpg

あら、まだ残っていますよ。

これは無肥料の米は胴割れしにくいという説から、
いつ時期に胴割れ米になるかの実験用です。

ここは金蔵式自然栽培実験田ですから。

これから作業も脱穀と籾摺りと収穫祭!そして販売だ!
「さみしい」なんて言ってられません。

がんばるそー
スポンサーサイト


TOP次のページ>>

template designed by honome

プロフィール

能登金蔵村

Author:能登金蔵村
twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX










    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。