限界集落★金蔵

平均年齢60手前の困った村ですがやる気に満ちています。主なライターは輪島のアンジェラアキです。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


金蔵流あえのこと2012 番外編

12月19日(水)15時03分
「あえのこと」の前日
雪がしんしんと降る中(こりゃ、積もるな・・)
奥能登でも豪雪地域の輪島市三井へ車を走らせた。

代車なので4WDでなくスノータイヤもはいていない状態
なおかつ私の危険な運転・・命がけでした。
それもこれも田んぼの神様に私の作った米を食べてもらうため!

トラブル続きで十分に乾燥されていない米
「あえのこと」には間に合うだろうと、ひたすら乾燥を待っていたが・・
北陸の気候はそうはいかなかった。

あせった私は救いを求めたのは輪島エコ自然農園の新井さん
電話で事情を説明すると・・

今日、晴れてるから使うだけを外で干したら乾くんじゃないかというご意見
ひたすら全部を乾かそうとしていた私・・
そして、そのくらいの量だったら、アライさんの機械で脱穀してくれって!

ラッキーなことに、ここまで一日晴れてくれたのは、後にも先にもその日だけでした。

干した後の感触は・・米作り一年生は、わっかりませ~ん
お抱え自然栽培先生も不在で水分量を測れないし、当日勝負だっ!

新井家に到着、まずは新井さんによる水分量測定
数値は・・
15・8%!これは理想中の理想!
間違いかもしれないので、もう一度・・
15.7%!ホンマものです!

時間もないことだし、早速、作業に取りかかりましょう!

DSCN4165.jpg

DSCN4158.jpg

楽すぃ~♪

DSCN4161.jpg

DSCN4159.jpg

DSCN4160.jpg

一粒も残さぬように・・
最後は新井さんに締めていただきました!

DSCN4168.jpg

家に帰って精米したら・・
無農薬の象徴
カメムシに旨味エキスを吸い取られた跡である黒い米が!

DSCN4173.jpg

独り部屋の中で夜な夜な、これを手餞別で避けていきました。

果たしてどんな米に出来上がったのか・・
そして、神様の評価は・・
スポンサーサイト


TOP次のページ>>

template designed by honome

プロフィール

能登金蔵村

Author:能登金蔵村
twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX










    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。