限界集落★金蔵

平均年齢60手前の困った村ですがやる気に満ちています。主なライターは輪島のアンジェラアキです。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


里山体験ツアー2012 (その8)

06月10日(日)23時10分
お昼ごはんの前に大切な仕事、
案山子を田んぼに送り出しましょう

案山子が立った田んぼの前で記念撮影
DSC05861.jpg

そして、ようやくお昼ごはん『金蔵カレー』
DSC05868.jpg

ジャガイモ・人参・玉ねぎに竹の子・ふき・大豆、
今回は子供がいるので山椒をお好みでかけてもらいました。
意外にも子供たちに山椒が好評でした。

お寺に戻ると、持ち帰った生き物を題材にオリジナルの絵葉書を作りました。
DSC05879.jpg

児童らが題材に選んだのは、

オオコオイムシ
DSC05884.jpg
オオコオイムシは口は鋭く尖っているのがわかります。

名前の由来は「子負い虫」、親が卵(子)を背負い卵が孵化して幼虫が生まれるまで世話をします。
ちなみに卵を背負っているのはオス、子供の世話をするのはオスの役目のようです。

ギンヤンマ幼虫、アマガエルのオタマジャクシ
DSC05885.jpg
ギンヤンマ幼虫の背中には既に羽根が生え始めていることもわかります。

アマガエルのオタマジャクシは目が顔の両側に離れてついていて、
背中には黒い点があることがわかります。

クロサンショウウオ幼生
DSC05893.jpg

切手を貼って自分に郵送しました。

これで1泊2日の里山体験ツアーが終了です。

次回は田んぼの草取りと万燈会ボランティア、
お待ししておりまーす!






関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kanakuranoto.blog98.fc2.com/tb.php/166-4795f7d2

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

能登金蔵村

Author:能登金蔵村
twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX










    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。